武田 DHA

武田 DHA

高脂血症治療剤「ロトリガR粒状カプセル2g」(一般名: オメガ-3脂肪酸エチル、以下「ロトリガ」)について、武田薬品が厚生労働省より製造販売承認を取得しましたと発表しました。

 

ロトリガは、Pronova BioPharma ASA(本社:ノルウェー リサーカー、以下「Pronova社」)が創製した、高純度EPA-E(イコサペント酸エチル)・DHA-E(ドコサヘキサエン酸エチル)を含むオメガ-3脂肪酸製剤でありましたが、日本では初めてEPA-EDHA-Eの両成分を含有する医療用医薬品となります。

 

dha

 

米国および欧州の国々を含む60カ国で既に発売されています。

 

その効果は、日本人の高トリグリセライド血症患者(ベースラインの血中トリグリセライド値150〜750mg/dL)を対象に、有効性と安全性を比較検討した結果、ロトリガ2gはEPA製剤と同等の改善を示し、ロトリガ4gはEPA製剤よりも統計学的に有意な改善を示しました。

 

また、ロトリガの安全性および忍容性は、EPA 製剤と同様という結果でした。

 

けれど、こういうのを私たち素人が聞いてもよくわかりませんよね。
ただ、ロトリガというDHA、EPAを含んだ薬が高脂血症の治療にもいられる薬ということでいいとおもいますがどうでしょうか?

 

dha

 

薬でなくともDHAEPAは普通に食べものに含まれているものです。
一番多く含まれているのはアジやイワシ、サバ、マグロなどの背の青い魚です。

 

調理が面倒な人は缶詰でも同様な効果があるDHAEPAが摂取できますので、安売りの時にはたくさん買って保管しておきましょう。

 

健康維持に役立つ思いますよ!